7月24日生まれは「太陽の子」説 by那須の占い師

くまです。

11/30-12/1 1泊2日

今回は大人気の「浜道楽に泊まる 雲見&田子ツアー」でした!

メンバーは

熊谷のジョンさん改めジョニ―さん

7/24生まれの太陽の子なっちゃん

飛び出せ鎖骨!から復帰のみきさん

 

PB309709

朝5時半から紺色の空がじわじわとオレンジ色に変わって行く最高の朝焼けショーを観てー

PB309713

日の出直前の少しの時間しか見れない紅富士拝んでー

足柄SAでご飯食べてー

PB309716

気温1度で寒いながらもきれいな紅葉!

西伊豆に入ってもー

PB309721

青空の下、紅葉街道のんびり進み―

 

今夜は浜道楽で船盛りだー!なんて話してるうちにー

「そうだ!生わさびとおろし金探そう!」

PB309725

ということで―偶然入ったお土産屋さんでー

PB309724

見事生わさびGET!!

むふふのふー(^^♪

PB309726

10:00前に雲見到着!

早速着替えて1本目!

PB309727

名所「牛着岩」へ行ってみよ―!

水温20度とぬるくー

透明度15mとよっしゃな海!

PB309729

昔はこの三角穴から入れたのにー台風で大岩がすっぽり挟まってしまい、今は入れず。。。

PB309731

なのでその先の細い岩場から潜入開始!

奥の淡い光の所でみきさんに「光の下で体操座りしてください!」ってモデルお願いしたら。。。ずれて。。。

PB309734

手羽先か。。。?

sp_detail_main_PS_KCP_0694M

雲見はとにかく地形の海!

PB309759

ジョニ―さんもNEWフィッシュアイレンズで洞窟出口の青の世界を激写!

 

ゆっくりランチしてー2本目は「三競」へ

IMG_9662

ここも大岩が重なり合い、自然の洞窟迷路みたいでたんのすいー!

 

IMG_9660

途中顔の出せるところもありー

IMG_9659

サイパンのグロットの様な三角青バックの写真も撮れる!

IMG_9657

なんとかウミウシ♪

2本目は雫カメラバッテリー切れにつき、ジョニ―さんに写真撮ってもらいました(^^♪

 

2本終えてー

お宿へIN

富士山見ながらの露天風呂でしっかりあったまりー

キンキンのビールで幸せかみしめてー

16:30のサンセットを見るためにー高台へお散歩ー

 

IMG_9658

っくー!夕日もすごいがー

なっちゃんのアイフォン11の内蔵広角レンズの威力がすげー!

6sの私はそろそろ機種変してもいいかなと。。。

サンセットの後はー

PB309762

18:00からディナー開始!!

PB309765

船盛ずばばばばーーーん!!!!

PB309764

生わさびもスタンバイ!!

PB309767

中トロにがっつり乗せてーーー!!!

はぁ。。。やばす。。。

 

そして!伊豆で一番おいしいキンメの煮つけ!

PB309763

いらっしゃーい!!!

お腹パンパンになりながらも〆のモズク雑炊まで頂きました!

PB309772

部屋に戻ってー

囲炉裏で味噌チーズ焼いて食べてー

22時前にスイッチ切れて消灯。。。

 

翌朝!これまたおいしいご飯とメジナのお刺身いただいてーお宿出発!

今日は田子!

PC019773

風も無くいー感じ!

PC019774

予報は「曇り時々晴れ」たのむー!潜ってる時だけでもちらっと太陽出ますように!

PC019776

いやいや潜行開始から太陽様降臨!

さすが太陽の子なっちゃん!

PC019800

透明度も申し分なし!

そんな1本目は「沖のフト根」

PC019780

もう、ロープ降りたらー

PC019778

目の前は全部キンギョハナダイ!!!

ほんととんでもない数がおる!!!

PC019789

水深-30mまで落とせるv字谷ありー

PC019792

南国からやってきた、ちっこいハタタテハゼもいる!(真ん中のちっこいの)

IMG_9655

タテキンの子もおる!

PC019786

久しぶりにどぎついミアミラウミウシ見つけてー

赤だけ反応するモードにしてもー

PC019785

まだ異色を放つミアミラさん

PC019808

ナイスな海でございましたー

 

PC019812

あれ?もはや快晴のレベルですやん!!!

べた凪!快晴!となれば2本目に行くところと言えば

「小蝶アラシ」

わたくし、伊豆で一番好きなポイントは?って聞かれたら今度からここ!って言います、はい。

最大水深10mで浅くて

洞窟がいろんな方向に伸びててドキドキ感がたまらないのとー

光のシャワーが強烈で癒されまくりなんです!

 

まずは入り口のハタンポ軍団

PC019835

前見えないレベルー!

PC019823

ずんずん進んでいくと―

PC019821

洞窟の奥にはサザナミさん

PC019830

帰り道の洞窟の出口のブルーがやばし!

右の浅い水路超えればー

PC019845

これまた奥の光がめちゃきれいな細い縦穴洞窟!

PC019861

光のシャワー心地よき!

右の水路超えたらー

PC019872

ダイナミックなクレバス超えるとー

PC019883

宮古島か?ってくらいクリアな明るい海が堪らない。

PC019888

洞窟の暗い部分と、光の差し込む部分のきれいなことー!

PC019899

途中浮上して、陸からは行けない洞窟の内部も満喫。

PC019912

にしても、12月なのに光のシャワーの強烈なこと!

めっちゃくちゃきれいで、めっちゃくちゃ癒されました♪

「小蝶アラシ最強なんです。」

PC019921

気付けばど快晴で凪で最高の田子でございました。

 

ランチは―西伊豆で有名な?「カツオの塩漬けうどん」

PC019925

PC019924

しょっぱめのカツオの干物をほぐしてうどんの上やお茶漬けにして食べるやーつ!

うん。あっさりしてて飲んだ後の〆にはよし!

PC019926

帰りも青空でー富士山綺麗でひゃっほいと帰っていたんですがー

東名もーまさかの圏央道もー

PC019928

事故渋滞。。。

グーグルナビ先生に裏道教えて頂きなんとか帰って参りました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

 

あ、雲見に来たらー

IMG_9656

富士山バックに左向く小泉純一郎風岩見てください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>